no title

ケンブリッジ大学とロンドン大学クイーン・メアリーの研究チームは、五次元空間に存在するリング状のブラックホールについて、スーパーコンピューターによるシミュレーションを使った検証を行なった。
その結果、五次元のブラックホールでは「裸の特異点」が剥き出しの状態で現れるため、アインシュタインの一般相対性理論を含む既知の物理法則はすべて破綻する可能性があることが分かった。

ニュース全文、シミュレーション画像は下記リンクよりご覧ください。
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3453739/A-five-dimensional-black-hole-break-theory-relativity-Simulation-suggests-strange-rings-defy-physics-exist.html



以下、ネットの反応





7: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:05:23.59
すげえ! 何言ってんだか、まったくわかんねー!

378: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:41:28.00
>>7
良かった、やっぱ分からないよね…
記事読んで全然意味分からなくて自分が凄まじいバカで
みんな意味分かるのかと不安になったよ

20: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:08:35.99
一秒後に世界が終わる可能性がある

23: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:10:16.31
>特異点が剥き出しの状態で存在するとなると、既存の物理学理論はすべて書き換える必要に迫られる。

何でだよ?
現状だって事象の地平面内部の特異点は全ての物理法則が破綻してる(だから特異点と言う)
のに、特異点が剥き出しだとナニが変わるっつうの?
だいたい「五次元のブラックホール」って何?
6次元のブラックホール、7次元のブラックホール、8次元のブラックホール…
はどうなってんだ?

64: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:34:37.40
>>23
手の届かない葡萄を指差して、あの葡萄は酸っぱいと決めつけた所でどう足掻いても
手に入らないのだから構わないとされていた
でも、手が届く可能性が出てきた今は酸っぱいと決めつけて諦めるのが正解と言えるのか?
そんな話

167: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 04:37:16.60
>>23
以前は考えることすら不要という主張があったが、外部から観測できる可能性が出てくるので、
物理法則が破綻した領域でどのような現象が起きているのかを研究することに
意味がうまれてきた。

302: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 11:35:17.48
>>167
観測できれば干渉できる
干渉できれば制御できる
そういうことですか?

388: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:58:28.32
>>302

「「「訳がわからないよ」」」

27: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:12:02.35
ひも理論 →素粒子(小さい物体)が ひもなんじゃないの?という理論
ひもだったり輪っかが ニュイーンとなって素粒子の形に見えてるんじゃ?という考え

超ひも理論→ このひもには そっくりな恋人が居るという理論 ワンペアみたい

なおこのひもを目にするには今の技術では不可能みたいだけど ひも理論は信じられるのではないかと人気の理論
発言者はなんと日本人という 凄く雑多に書いたがこんな感じだったような

31: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:12:43.30
誰か、やきうかサッカーに喩えて説明して。

81: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:45:41.91
>>31
やきうやサッカーの八百長は外からは判らない事になっていたから
これまでは八百長など無いという建前でスポーツ解説が行われていた。

今回、八百長がバレバレになる条件があるらしい事が理論的に示されて
八百長が無いように見えるこれまでの世界の表ルールと
八百長がモロバレな裏世界の裏ルールを
矛盾なく統合した新しいルールを考える必要が出てきた

88: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:51:54.68
>>81

ありがとう。
なんか分かった気がしてきた。
おめえ、スゲェ奴だな。

33: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:14:35.30
特異点どころか4次元から先は人間には知覚できないのであるから
説明されたところで理解できない

37: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:17:19.37
リング状なのに特異点がむき出しとはどういうことなんだぜ?

41: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:18:26.84
もうブラックホールなら新しい法則を勝手に作っても
なんでも許されると思ってないか?w

44: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:20:30.98
●光が重力場で曲げられる原理

以前放送大学で光が重力によって曲げられる説明していたが、
分かりやすく面白かった。

理屈は、箱に人が入り、その箱を宇宙の無重力状態に持っていく。
その箱を壁A点⇒B点に光が通り抜けるとする。

次に人が乗っている箱を重力加速度Gで床から天井に向かい引っ張る
と箱の中の人は、重力を感ずる。

そのとき、A点⇒B点を通過した光は箱が重力加速度Gで引っ張られているから、
A点から入った光はB点ではなくB’点を通過する。(ほんのわずかな誤差ではあるが)

この誤差は重力加速度大きければ大きいほど、この差が広がる。
即ち光が重力場の大小により、曲げられ方も異なる、というものだった。

この説明は面白かったよ。
説明が文字だと分かりにくかったかな。

50: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:27:03.72
>>44
わかりやすい!

51: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:28:42.25
>>44
話は聞かせてもらった。
地球は滅亡する!

57: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:32:04.66
>>44
とんち問答みたいなもんだな
問題のすり替えを行って、すり替え前でも成り立つと勘違いさせちゃうやつ

間違った理解でも、理解が間違ってることによって問題が生じ無ければ構わないって考え方

258: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 09:56:53.83
>>44
無重力状態で人の入った箱が床から天井に引っ張られた時、僅か
ではあるが、光を巻き込みながら床から天井まで釣り上げられていると
説明したいってのはわかる。

でもちょっと色々わかりづらくね?

345: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:00:16.94
>>44
物体の加速移動に伴って光の到達点が移動しただけだよね?それ

加速度で発生する重力と、物体の持つ質量から発生する重力を同じものと考えて良いとは思い難いんだけど

396: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:21:27.17
>>345
移動している=重力がかかっている

こう考えれば良い

61: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:32:59.20
一説によると、宇宙は10次元でできてるとも言われている。
それほど、原理論では未だかいめいできていないという事だ。

地球をブラックホール化するには今の地球を直径数10cmにする
必要があるとか。
また宇宙には太陽の何億倍の超巨大なブラックホールがあるという話。

気が遠くなる話だが面白いよね。

196: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 07:38:36.41
>>61
なんか、コンビニに売ってる宇宙の謎
みたいな本の受け売りみたいだな

66: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:35:11.75
なん次元とか言っても学者もどんなものかわかってなくて数式でそうなるって言うだけなんでしょ
見えないけど存在してるなんて言われても理解できない

67: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:37:18.05
数学だと無限次元なんて簡単に存在出来るんだが
物理だと難しいな
一応、量子力学の状態を表すのに無限次元を用いてるが

69: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:38:33.52
四次元が時間だとすると5次元は重力だな
5次元が重力だから吸引力になる

87: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:49:47.45
>>69
要するにダイソンってこと?

110: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 02:09:53.81
>>87
二次元生物が直進してるところに三次元生物が指を置いてその後
後ろに置いたら突然前に得たいの知れない物質が現れ突然消えて再び後ろに現れたと思うでしょ
我々人間もjojoの冒険のDioみたいなのがザ・ワールドを使い時間を一瞬止める事をやられれば
突然dioが消えて再び後ろから現れたとなるでしょこのdioを時間を操れる四次元生物だとすると
5次元生物は今度は時間だけじゃなく重力も操れるそうすると空中浮遊はもとより
ブラックホールの裸の特異点だってみれちゃうわけさ
普段人間が普通に重力が唯一別の宇宙や空間へと人間的な直線移動なしで繋がる事ができる
特殊なトンネルのようなものなのかもしれないね。それが小さすぎて普段はよくみえないけれど
ブラックホールのような巨大な重力の発生してる領域ではよくみえやすいというか
そんな感じなんじゃないの

117: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 02:22:27.67
>>87
個人的な想像だけど我々の住む宇宙はダイソン方式で吸われる時空のなかで
重力を感じながら生きているけど他の宇宙では誰とでも反発しあって
物質というか他の宇宙から吸い込まれてきた素粒子がいつもバラバラな状態で宇宙を満たしている
ような宇由もありそうな気がする

75: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:41:59.20
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)   、、、、。
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  五次元とかなんか凄いな!
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

76: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:42:23.98
>>75全然わかってねえw

341: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 12:57:02.36
>>75
いきなり投げ出すなw

79: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:42:47.98
説明出来ない物を新たな次元に押し込んで数学的に辻褄合わせてるだけだから
あまり深く考えても仕方無い
そこには世界の不思議が詰まってるとでも思っておけばいい

80: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:44:41.73
裸の特異点が本当にあったとしたらどうなるのか誰か教えてくれよ

347: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:02:30.06
>>80
宇宙ごと即時消滅する

91: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 01:54:32.54
理論上はともかく
実際に5次元世界なんて存在するの?

それとも理論上ありうるものは
実際にも全て存在しているんだろうか

100: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 02:01:01.08
>>91
よくわからん
それぞれの次元は仕切られていて相互の出入りは不可能だとか
理論上では119次元まで可能だとか
なんかもはや宗教的な思考で、
人生には何の役にも立たないと考えていいだろうな
明日はどんなもの食べようかと考えてるほうが
まだ有意義といえる

246: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 09:35:43.01
>>100
チミが生まれて三宇宙年だとすると多次元宇宙との
接触はまだ無理、十二分に膨らんだ20宇宙年くらいになって運が良ければ別の次元との接触も有り得る。

分かる?

チミが生まれる前にはチミは存在しなかった
チミにはチミだけの時間が流れている
時間だけが死ぬまで流れる

104: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 02:03:32.27
今俺らが知ってる宇宙は袋の中で、破けてるところがブラックホール。

その破れ穴の先は色んな世界と繋がっていて、今回発見された裸の美奈子の使い古した穴が、五次元世界に繋がってるっていう理解でいいのかな?

335: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 12:49:21.42
>>104
当たらず友とおからず

友遠方より来たり

無限の引き合う力を持っているのがブラックホール
当然我等が天の川銀河の中心にも大きいのが有る裸she-

異次元の二枚目に遭遇しない訳が無い

108: くろもん ◆IrmWJHGPjM 2016/02/20(土) 02:09:00.60
実験で検証できないから、そら存在する可能性はあると言えるけど、
あんまり意味が無い提言すなあ・・・

113: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 02:16:04.05
4次元空間って、3次元空間なら自由に移動できるわけだろ
3次元空間の人間ってのは、2次元の裏も表も自由に行ったり来たりできるわけだから

4次元人間がいたら3次元空間の壁とかは簡単に突き抜けできる

5次元ってのは3次元どころか4次元空間も自由に移動できるわけだから
すげーよなあ

そんな空間に5次元ブラックホールと呼ばれる、超巨大な重力を持つ5次元物体があるってことだろ
ちょっと想像を絶するなあ

121: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 02:37:52.84
こういう可能性の話はよく分からんな

つまり、どうやっても観測できないようなものは考えても仕方がない、ということから
実は観測できるものもあるんじゃね?その場合はちゃんと包括的に説明できるように理論化しないと
ということだと理解しているんだが、それなら実際の観測結果を持ってこないとやっぱり議論にならないよな

122: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 02:39:02.86
妄想でしょ?

126: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 02:42:14.60
円周率が割り切れないと証明した人はいない
割り切れないだろうと言う人がいるだけ

129: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 03:03:04.08
>>126
円周率が割り切れないのは丸いものを四角いブロックで理解しようとしてるから
パソコンやテレビの画面のように一見すると丸いバレーボールでもよくよく
拡大してみると四角いブロックのようなものの集まりで出来ていて
どんなに滑らかな曲線をつくろうとしても拡大率が違うだけで突き詰めてみれば
四角いブロックの集まりにすぎないからいつまでたっても割り切れないんだと思うよ

131: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 03:13:38.15
これを物理学者が淡々と解説してるDVDを作れば、不眠症の治療に使えるんじゃないか?

179: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 05:09:45.27
>>131
神経症になりそうw

132: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 03:17:48.02
三次元までは理解してるんだが四次元以降の概念が理解できない

135: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 03:24:40.55
4次元とか5次元とか想像もつかない

136: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 03:25:36.26
現代の哲学だな
何の役にも立たない暇人の遊び
100万年経っても銀河系はおろか太陽系を自由に行き来することすら出来ないだろう

157: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 04:16:46.03
>>136
100年前の相対性理論も、こんな物は現実世界で役に立たないと言われていた。
だけど現在人類が使っているGPSは相対性理論による時間のズレの補正が無いと成り立たない。
100年後このような理論が役に立つ可能性は十分ある。

138: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 03:29:18.96
理論の世界。理論は組み立てるもの。

139: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 03:30:35.85
観察して発見する話ではない。

141: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 03:40:23.68
1次元も2次元も存在しない。概念だけだ。
3次元ではじめて空間という概念が生まれるが、そこに何かが無ければ何もないのと同じ。
無だ。無は0次元。

143: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 03:43:15.56
一つ言えることは
あらゆる物理法則について、それが恒久普遍に成立する保証は無い

146: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 03:47:46.28
4次元はわかる
物が無限に入り自在に取り出せるポケット的なものだ
5次元はサッパリわからん

147: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 03:52:31.46
今自分たちが見てる世界を説明しろと言われたら?
説明するには要素を用意しなければいけない。それがベクトルであったり時間であったりする。
説明のための要素の数を増やしてるだけだよ。

149: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 03:59:00.93
空間があり物があり、、時間があり、物も変化する。
まだまだある。
それは、考えたり想像したり夢を見たりする世界。
これでまた次元が増える。

150: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 03:59:18.71
>「特異点」では、重力が余りにも強く、物体が無限の密度まで潰れてしまう。

いや、実際のブラックホールでは無限の密度まで潰れないだろうな。
99.9999999999999・・・・%まで無限の密度に近づくから
見かけ上はブラックホールとして機能しており事象の地平線もあるが

「完全に無限の密度ではないから物理法則は破綻しない」 が正解と予想する。

152: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 04:01:01.93
確かめる手段がないから、何とでも言いようがあるよね。まぁ、言ってる内容がわからないけど。

163: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 04:28:51.68
1次元、2次元は3次元空間の中で切り取って見てるだけ。
剥ぎ取ってみている
3次元は、4次元の中で時間を止めて見てる。
じゃあ、5次元の世界の中で4次元を見るためには、
何をどのように切り取って、あるいは何を止めてみてるのか?
逆説的だがなにかヒントがありそうだ。

164: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 04:32:36.37
時間が3次元に加えられものだというのがおかしいだけ
実際は時間こそが最初の次元なのだ

170: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 04:42:34.81
>>164
一気に多次元が出てきたんじゃないの
時間のみ、点のみなんておかしいだろう
知らんけどw

165: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 04:34:35.80
宇宙船はワームホール利用して何億年もかかる距離を何時間で移動するらしいじゃん
ほんと地球の科学の進歩にはイライラするわ、どんだけ原始人なんだ
まだ妄想空想と失笑、オカルトレベル

168: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 04:37:33.74
>>165
そもそもその宇宙船がワームホール云々自体が地球人の妄想話なんですが

194: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 07:32:36.96
一次元→たて
二次元→よこ
三次元→高さ
四次元→時間
五次元→重力

こんなんだと思ってた。全然違う?

329: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 12:37:17.98
>>194
リサ・ランドールが似たような事言ってた・・・

あんた既にリサ・ランドール並だよw

197: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 07:49:38.52
次元の話が出ているが、次元の取り決めは、分かりやすくするために
人が勝手に決めたもの。

1次元:X軸の線
2次元:X軸にY軸を加えた面
3次元:X軸、Y軸にZ軸を加えた空間
4次元:X軸、Y軸、Z軸に時間軸t、を加えたもの。
  だから4次元空間を時空と呼ぶ。

即ち4次元空間で3時に東京にいた人は、5時になればそこにいるとは限らない。
  3次元だけでみれば、物体の存在(場所)は全く動かないが
  4次元空間では、いくらでも変化する。

5次元、6次元とはなにか??
それは宇宙現象を正確に捉えるのにその軸がどんな軸が必要かを考えるものだ。
宇宙の成り立ちは複雑怪奇な事はわかっているから、あとどんな軸があれば
解明できるか、という事だ。

だから宇宙は5次元でできている、いや10次元でできているという
理論が展開されているわけだ。

その軸が何かは正確にわかっていない。
それがわかれば、宇宙の成り立ちが解明できる。
挑戦してくれ。

206: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 08:44:16.60
なんか多次元が存在するってことを前提に話がされてるんだけど
それ自体は間違いないことなのか?

226: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 09:08:20.29
>>206

多次元の存在を直接観測することは不可能。理論上は11次元あれば
理論上存在する全ての力を理論統一は出来る。理論上重力は違う次元
を行ったり来たり出来るので重力の漏れが観測出来れば他次元の存在
を証明出来る。もし観測出来れば即ノーベル賞。

208: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 08:48:34.18
4次元は空間3次元+時間1次元
5次元目以降は、
次元を増やすことで物理現象が解明できる場合がある

例えば、量子力学で、光が粒子と波の両方の性質を持つ物理現象は
一応は、5次元でも説明できる

210: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 08:55:01.75
このシミュレーションは、たぶん時空4次元に、未知の1次元を増やして
裸の特異点の可能性がある計算結果に至った

メビウスの輪のような(トポロジー)
不思議な形のブラックホールでは
特異点の内側が
我々の宇宙に噴出していて観測できる可能性がある(裸の特異点)

225: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 09:07:20.98
特異点ってなに?

229: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 09:13:45.26
>>225

特異点とはビッグバンになる寸前の点、要するに宇宙の始まりの始まりの始まり
の点

233: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 09:19:51.09
>>225
この場合、空間が不連続になる点。
簡単に例えると、関数 y=1/x でx=0の点だけは微分できず不連続になっているので、特異点。

282: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 11:07:27.42
こういう話はロマンを感じるが
何を言ってるかさっぱりである

314: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 11:58:59.32
なんだかわからんが、アインシュタインは否定されてしまったようだな

315: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 12:00:18.01
>>314
五次元空間においてはね

320: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 12:08:18.02
要するに、宇宙の成り立ちや、仕組みは現在の4次元空間だけでは説明が
  つかないから、明確な説明をするには5次元いや10次元の軸が
  必要になるらしい。(誰もが断定できないかららしいという言葉を使う)

2次元だけに住んでいる人は3次元空間がわからない。

例えば人が東京の築地3丁目3番地待ち合わせをしたとする。
  そこに行ったが、いつまでたっても会えなかった。

何故なら、会いに行った人は確かにその場所1階に行ったが、待っている人は
  10階建ビルの5階にいたからだ。
  そこで初めて3次元空間の存在を知る。

今度はその10階建ビルの5階に行ったがやはり会えなかった。

なぜなら会いに行った人は午後3時に行ったが待っている人は
  午後6時に待っていたからであった。
  ここで初めて時間軸の必要性を知る。

では、宇宙の存在仕組みを知るにはどうするか??
  今ある4次元の時空ではとても説明がつかない。
  だから5次元軸が必要という人もいれば、
  10次元の軸が必要という学者が出てくるのだ。

想像を膨らませると楽しいよね。

338: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 12:53:14.22
超ひも理論では世界は11次元まで存在しているそうだ
人間が認識できない理由はそのような多次元はミクロの世界に
存在しているからだそうだ

例えばとても小さな点があったとるする
それは人間が見れば点(1次元)だが超微細生物が見れば面(2次元)なのだ
こんな感じのNHKの番組を見た記憶がある

364: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:17:48.27
>>338
宇宙視点で考えれば人間世界もミクロの世界かもしれんよな

342: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 12:57:07.03
五次元を観測できるの?
低次元の観測は容易だけど高次元の観測なんて無理でしょ

393: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:14:28.39
>>342
加速器を使えばできるよ

352: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:05:47.49
そもそも次元空間と考えるの間違いじゃねーのww

3次元 4次元 5次元と考えるから解らなくなるんだろ?

373: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:31:32.20
>>352
そもそも時空という概念が存在しないのがブラックホール

ビッグバーンが起こり始めて一次元から四次元まで誕生する

だから我々の周りには一次元も二次元も存在している
視覚で捕らえる事が出来ない振動エネルギーとして

377: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:40:59.60
>>373
時空という概念から導き出された一般相対論からブラックホールが予言されたんだけど

380: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:46:58.15
>>377
生と言う概念から死が予言されると思う

永遠の命とは輪廻

当然のこと天の川銀河も死を内包している

386: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:54:33.68
>>380
時空の概念が無ければブラックホールは発見できなかった
そのブラックホールによって時空の概念を否定するのは
自己の否定ではないか?

390: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:02:10.92
>>386
オラは国語力が無いから言葉の意味が良く理解できないが観察者がいなければ宇宙なんて存在しないんじゃ
ねーの

逆説的に言えば宇宙が存在するなら知的生命体は必ず創られる

356: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:09:40.91
もともと破綻してるから特異点って言われてるんだと思うけど、
5次元ではアインシュタインなどの物理法則は破綻するよってだけの話なのかな?
質量が大きすぎると4次元空間が破綻するが5次元的な観点から見ると正しいとか…
そういうのかな?

363: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:17:14.18
>>356
相対性理論は4次元時空の物理法則で、5次元以上の余剰次元も含むとなると
それを包括する理論がまた必要ってことじゃね?M理論とかそうじゃないの?

日本国憲法と、国際法があるのと似てるもんだと思ってる
日本で通用することが世界で通用するとは限らない、けど地球上にそれぞれ存在する、みたいな

372: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:28:16.32
4次元の定義って、高さ+縦+横+時間でしょ?
5次元以上ってどう定義されているの?

数字上の物だけじゃないのですか?

375: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:38:05.69
>>372
微小空間に巻き込まれている次元らしい
ぴっちりしたパンツはいてても、
原子と電子軌道の間には距離があるから厳密には接触すらしてないよね、
そういう世界における形状のことだと俺は勝手に思ってる

379: 名無し募集中。。。 2016/02/20(土) 13:45:43.48
>>372
時間てのが違うみたいよ
3次元のものを二次元に展開図が作れるように
4次元のものを3次元に展開図が作れる
その3次元展開図を4次元に組むことは出来ないけど

382: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:49:25.56
4次元にも時間を含める「4次元時空」と
時間を含めない「4次元空間」がある

389: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:58:59.07
>>382

もう少し分かりやすく説明して欲しい。

「時間」と「空間」で4次元で、時間軸を含めない
4次元空間って一体なんですか?

394: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:17:28.61
>>389
超立方体とかで検索

no title

397: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:23:10.15
>>394
丸でスライウ゛を見ている様だ

430: 名無し募集中。。。 2016/02/20(土) 14:55:15.09
>>389
時間軸を含めない四次元空間ならわかるよ
3次元を二次元の展開図にすることはできるよね
あれと同じように三次元の空間に4次元の展開図というか
展開した立方体を作ることはできるのよ
それを4次元のものにすることはできないけど
ウィキの4次元のページでも4次元を3次元に投影した
立方体が出てくるね

434: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 15:00:25.52
>>430
展開図は何枚も必要になる。
展開図を積み重ねれば3次元なんだよ。

383: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:50:48.83
三次元空間内でも移動にはエネルギーが必要になる
さらに時間軸方向の移動には莫大なエネルギーが必要になる
エネルギーさえあれば五次元の存在も可能なんだろ

384: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:51:42.57
次元を3次元空間になぞらえるから判らなくなるんだよ。
空間は3次元に抽象化される一事例に過ぎないのだから

385: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:53:52.64
なんでグラビトンだけが異なる余剰次元空間間も自由に行き来できるの?
グラビトンは重たさなんだから逆に腰が重そうに思えるけど
直感的に分かるよう解説してくれ

391: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:09:48.09
>>385
膜弦理論によると、グラビトン以外の素粒子は開弦であり、しかも弦の端が宇宙の膜に接合してるから作用力も
強い代わりに拘束されていて自由に動けないが、グラビトンは閉じた弦なので宇宙膜に拘束されておらず自由
にすり抜けられるというとだな。なので、グラビトンは見かけ上極端に弱い力しか宇宙に作用しない。

401: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:28:23.10
>>391
㌧㌧
膜理論までは未勉で知らんけど
高校物理程度で喩えるとあれか
まず、開弦てのは健康器具のボディーブレードとか片方だけ持って揺らした縄跳びみたく波の端が変位する波で、他方で閉弦てのは長縄跳びみたく両端は固定されて変位しない定在波みたいのか
で、よくわからないのは開弦なのに弦の端が宇宙の膜に接合してて、閉弦なのに宇宙の膜に拘束されていない
って逆じゃないのかとか思っちゃうのよ
「閉じた」「開いた」の意味が違うのかな、グラビトンはソリトンみたく形を保ったままどこまでも行くので空間へのエネルギー漏出が少ないつまり影響力が小さい、対して他のは開いていて空間とつながってるから空間を揺らすけど直ぐに無くなって・・・、、あれ逆やなw
「宇宙膜」自体の本質的なイメージを理解してないのでよくわからんけども
膜モデル上で考えられる種々の振動モードの波の違いってことかな

387: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 13:56:01.39
逆に二次元世界の住民にとってのブラックホールとはどういう形だ?

392: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:10:11.29
>>387
青山繁晴さんふうに言えば目が点になる

395: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:19:04.38
わかんない人多いね。
時間軸が無ければ何物も存在し得ない。
存在は振動。動きは時間だ。

398: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:23:55.74
1次元から、、、、次元理論は説明するのに便利だからにすぎない。
現実の世界が唯一の世界であってそれは最初から多次元なのw

403: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:30:18.13
ホワイトホールか5次元ブラックホールか
見つかればノーベル賞だな

404: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:30:47.63
>>1の理論上の勘違いを与える矛盾は?
ブッラクホールだろうとなんだろうと、自分たちが生きている空間と同じだ。
2次元の理論空間に3次元は存在しない。
4次元に5次元は存在しえない。
今自分たちがいる空間も5次元以上の世界なんだよ。

416: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:43:57.55
>>404
とりあえずブッラクホールという、恐ろしく発音しづらいホールについてkwsk

424: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:47:28.14
>>416
ブッラクホールはふつうに惑星
ただ超重力で観測的に透明なだけ。


407: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:32:30.99
球を平面できると円になるだろ
5次元というのはそういう意味だ

411: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:37:27.14
こういうの想像する頭があったらもっと面白いだろうなあ
宇宙オモシロ

413: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:39:18.97
例えばエネルギー保存を5次元を考えると
5次元目のエネルギーがあるから
4次元では保存してないように見えることがある
これが物理法則が破たんするように見えるってだけ

超時空みたいな漫画的なものじゃないから

415: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:41:07.87
シミュレーションって、現物と比較しないといいシミュレーションできないけどな
5次元ブラックホールなんて観測出来ないたろ

418: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:44:09.81
観測できないという観測ができているじゃないか。
観測するための要素が足らなければ観測できないのは当たり前だが、
だからといって相対性理論を否定する必要はない。
要素を見つければいだけ。

426: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:50:20.73
次元というのは世界をどのようにとらえるかという「見方」「方法」だから
3次元(縦、横、高さ)の視点で見ると、日常生活に便利な感じで世界をうまいこと説明できる
4次元(x(縦)、y(横)、z(高さ)、t(時間))の視点で見ると、時空が伸び縮みするような
相対性理論の世界の現象を説明できる
さらに5次元(x、y、z、t、u)の座標空間を使って説明したほうがすっきりするような現象も
考えられるというだけであって、要するにどれを採用するかはモノの見方でしかない

この世界が3次元なのか、4次元なのか、5次元なのかという決まった答えがあるわけじゃない
そういう意味ではこの世界に次元という単位は存在しない

繰り返すが次元はモノをどの角度から見るのかってだけの話だから惑わされるな

427: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:53:42.69
つまりブラックホールは、異なる物理法則に支配された宇宙への出入り口か?

432: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:57:38.57
>>427
部分的には違ってるように見えても
俺らが見える世界とは繋がってるんだからこの世の見える世界とは理屈が整合してるだろ
でないと分離せざるを得ないかどちらかの法則に飲み込まれるはず

429: 名無しさん@1周年 2016/02/20(土) 14:55:12.87
このスレ、5次元にこだわり過ぎ。
少なくとも5次元あれば裸の特異点が構成できるってだけだろ。
もしかしたら4次元や3次元でもあるかもしれないが、5次元ならばOKって話だろ。
低次元のほうが難しいのだと、数学で未解決問題だったのをロシア人が解決したのがあったな。



みなさんのご意見

  1. 1 2chニュースプラス読者さん 2016年02月21日 04:53 id:IwGxsywC0
    >>302程度なら流石に余裕でわかるんだが>>27をもう少し高度な次元で理解できるようになると色々おもしろくなるんだけどなぁ。ちょっと覚えて真剣な議論してるスレいくと知らん人物名と事象名と単位で話してるからまるで分け判らんので勉強不足だけを思い知らされる。
    2chのまとめとかコピペは非常にわかりやすくて有能。観測能力不足によるまず現在の次元の考え方の先入観が間違っている可能性もあるしな。
    馬鹿ポジでもいいので馬鹿にも夢を与えられるような報告や提唱をおなしゃす!
  2. 2 2chニュースプラス読者さん 2016年02月21日 06:06 id:psFPGL4l0
    そもそも光の屈折だけで何の成果も出さないNASAが小保方状態
  3. 3 2chニュースプラス読者さん 2016年02月21日 08:06 id:0pXC.VRB0
    44で書かれている事は等速で動いていても成り立つ事でないだろうか?AからB’’へと
  4. 4 2chニュースプラス読者さん 2016年02月21日 08:12 id:yI7gdADq0
    >>44はアインシュタインが実際に論文で使った思考実験だったと思う
    >>81は門外漢に必要なことをまとめてて頭いいなと思った
  5. 5 2chニュースプラス読者さん 2016年02月21日 08:39 id:psFPGL4l0
    アニメ天上天下で時間軸と未来の可能性について言ってた
    結局当事者は時間をも超えた価値のある一億倍の経験値と一億倍の能力持ってるってことなんだよ
  6. 6 2chニュースプラス読者さん 2016年02月21日 10:51 id:5qRccdTO0
    難しくてよく解らないが、空間が何故存在するかって話なのか?
    物体を突き詰めれば原子核やそれ以上の小さい物体になりやがて
    何もない空間無になるのかな?質量の無いものに、物体はやがて
    無に帰すと言う概念でいいのかな。
    要するに、視覚的にみて無差別相に位する暗の世界は、上下という
    間仕切りの語が取り払われて和合している。一方、差別相に位する
    明の世界には、清濁という語が間仕切りされている無量無辺の尽の
    世界観でいいのだろうか?。
  7. 7 2chニュースプラス読者さん 2016年02月21日 12:16 id:BuijJWxM0
    4次元めのつぎはお昼休みと決まっているだろうが!
  8. 8 2chニュースプラス読者さん 2016年02月21日 12:45 id:cH5P9NQm0
    ※7
    給食がないとか、どんなパラレルワールドだよ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット