1: 男色ドライバー(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:16:34.31 ID:ODABKdd70.net BE:898967234-PLT(13001) ポイント特典
新石器時代からのギリシャを知れる特別展「古代ギリシャ」が6月開幕

 東京国立博物館、ギリシャ共和国文化・スポーツ省、朝日新聞社、NHK、NHKプロモーションは6月21日より、
特別展「古代ギリシャー時空を超えた旅ー」を開催する。会場は上野の東京国立博物館 平成館。外務省、駐日ギリシャ大使館の後援、
竹中工務店、日本写真印刷、三菱商事の協賛を受けて開催する。

 監修は東北大学准教授の芳賀 京子氏。展示物はギリシャ国内の40ヵ所以上の国立博物館から本企画展に合わせて選定した300件以上。
ギリシャ美術の代表として取り上げられることの多い大理石彫刻だけでなく、紀元前7000年頃の新石器時代の地層から出土した像や祭器などをはじめとして、
年代ごとに章形式で展示。

 考古学の分野で扱われるようなものから、近代美術史で扱われるようなものまで(東京国立博物館 副館長 松本 伸之氏)を広く展示し、
時代を追ってギリシャの美術を総合的に楽しめる内容になっている。

 チケットは一般1600円、大学生1200円、高校生900円。4月限定で特別ペアチケットを2020円で販売する。
また、10月からは長崎展、12月からは神戸展も開催される予定だ。

http://ascii.jp/elem/000/001/134/1134042/

鎌倉武士

no title

古代ギリシアのホプリテス

no title


以下、ネットの反応


28: ムーンサルトプレス(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:34:46.62 ID:VZqFjwLL0.net
>>1の画像だと鎌倉の方は騎馬隊?
だったら騎馬隊が勝つよ

160: ジャンピングパワーボム(岡山県)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 23:21:11.90 ID:tRjW1zIH0.net
>>28
ねーよ
ファランクスしらないの
超長い槍に騎兵の突撃なんて無力
世界史しらねーな
ペルシャ帝国は大負けした

164: アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 23:25:10.03 ID:Ytslpb7v0.net
>>160
もう、どこから突っ込めばいいのかわからんくらい間違いまくってるが

とりあえず、鎌倉武士は騎乗突撃なんてしないし、
ファランクスは対騎兵を主眼にした隊形じゃないし
ペルシャ帝国が負けたのはファランクスが優れてたからじゃないし

もう、何からなにまで間違ってて笑いが出てくるレベル

71: ダイビングエルボードロップ(長野県)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:05:52.60 ID:c71Zk/Lj0.net
>>1みたいな武士って馬がなければ雑魚なイメージ
鎧着て動けるのか?

200: リキラリアット(大阪府)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 23:59:03.87 ID:S6rr6RW60.net
>>1
時代と兵種ぐらい合わせろよ。
スパルタの兵士ってことは日本は弥生時代ぐらい?
当時の兵士ってどんな格好なんだ?

3: フェイスロック(栃木県)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:18:06.13 ID:5fi1KM4a0.net
機動力なら鎌倉武士だろうな

4: 急所攻撃(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:18:25.89 ID:UGDRdkZ60.net
弓がうまい方

6: テキサスクローバーホールド(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:20:26.76 ID:4msi+Nrj0.net
弓矢の量と盾の量

8: ダイビングエルボードロップ(茸)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:21:06.56 ID:C/tz/E880.net
誰が率いるかでもちがってくるよ

444: 毒霧(茸)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 17:39:14.38 ID:aPyFTSco0.net
>>8

せやね。ごり押しだげじゃないからね。

地形とかの要素もあるし…

10: 中年'sリフト(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:23:54.47 ID:KQZSOHUPO.net
最初ギリシャは船つくって交易なり戦争なりして発展してたが木材切り尽くして土地が痩せ細るとオリーブ畑に作り替えて
そのうち彼らは考えるのを止めた

13: 不知火(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:24:37.08 ID:6gC/oYl20.net

no title

62: 断崖式ニードロップ(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:58:03.52 ID:Y9IRrQI60.net
>>13
これwindows98のペイントで描かれてるんだぜ
すごいよな

246: レッドインク(家)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 00:52:33.71 ID:jSuiiM420.net
>>62
まじかよワロタ

14: ダイビングヘッドバット(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:25:54.31 ID:qCIZhnRv0.net
スパルタ兵900人が居れば、関ヶ原で勝てた

31: 河津掛け(静岡県)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:36:08.21 ID:T3rjC6zd0.net
>>14
マジレスすると、関ヶ原は東西合わせて1万5000丁の鉄砲が使われた銃撃戦なんだよな。

140: かかと落とし(大阪府)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 22:39:40.31 ID:j0spMxLP0.net
>>31
そんなに大量に?へぇビックリだな

361: レインメーカー(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 08:45:32.00 ID:nxepqNVt0.net
>>140
種子島に伝来して数年後には鉄砲輸出国になってたからな

22: トラースキック(東日本)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:29:52.32 ID:4LOKNht60.net
こういう想像ってワクワクするよな

26: バズソーキック(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:34:26.86 ID:r7cyw7Cb0.net
その昔第一波攻撃で敵に恐怖を植え付けといて数年後の第二波では戦意を喪失させて楽に勝利して領土を拡大してた国が
後に“KAIZEN”て単語を世界に広めることになる島国にも同じ戦法使ったら
第一波で武器や戦術を研究されて第二波で軍隊殲滅させられたそうだが古代ギリシア人はそんな間抜けなことはやるまい。

30: ファイヤーバードスプラッシュ(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:35:54.59 ID:RY5Zx9Fi0.net
>>26
モンゴル兵は白兵戦では鎌倉武士に勝てなかったみたいだから、
白兵戦が強かったのはガチなんだろう

大陸的な集団戦闘は日本じゃ出来ないしね

184: ダイビングフットスタンプ(千葉県)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 23:44:43.31 ID:shkR/zTn0.net
>>30
元寇の時は馬を連れてこれなかった
馬に乗ってないモンゴル対騎兵も居る鎌倉武士の戦い

33: パロスペシャル(北海道)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:36:42.42 ID:Mxjvy1xJ0.net
盾ある方が圧倒的に有利だろうな

51: ジャストフェイスロック(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:49:44.25 ID:SxDuqs2A0.net
>>33
何故武士って盾使わなかったのか

54: ダイビングフットスタンプ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:53:15.97 ID:T0qC/VFQ0.net
>>51
太刀も槍も両手持ちだし、日本の鎧は肩当てが盾になってる
ザクみたいに

35: マスク剥ぎ(東日本)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:37:33.98 ID:c89x1c9x0.net
スパルタは集団での戦いななれてるだろ
鎌倉は、やあやあ我こそは…だからな

40: テキサスクローバーホールド(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:43:14.11 ID:4msi+Nrj0.net
>>35
今も昔も自分から名乗って挨拶&名刺交換とか悲しくなるよな

292: キチンシンク(庭)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 01:48:36.23 ID:aAEyOzEN0.net
>>40
声に出してわろたw

528: ムーンサルトプレス(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 07:41:47.51 ID:X4T4ESK30.net
>>40
サラリーマン川柳みたいな哀愁が漂ってるw

530: 頭突き(岐阜県)@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 07:46:01.71 ID:NQeZQSAf0.net
>>528
旧約聖書とかイーリアスとかでも一騎打ちする馬鹿が結構いるので
なんかよく分からんけど名乗ってるくさい→誰か一人名乗りを上げるかって流れにはなりそう

ちなみに槍飛んできたら取り囲んで長弓の嵐

48: シューティングスタープレス(茸)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:48:33.74 ID:SzxYtlBu0.net
長槍重装歩兵の突進と騎馬軍団では戦術レベルで全く別物だろうし、難しいな。

58: ファイヤーバードスプラッシュ(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:55:39.91 ID:RY5Zx9Fi0.net
>>48
ファランクスなんて日本のどこでやるんだよって感じだな

52: ハーフネルソンスープレックス(北海道)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:50:51.01 ID:yCH21bW40.net
鎌倉時代の日本刀に限れば、
ギリシャ兵は狩られる^^;
陣形をどうするかによる^^;

55: シューティングスタープレス(茸)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:54:32.12 ID:SzxYtlBu0.net
>>52
戦場では侍も槍だろ?
刀とかは乱戦でしか使わんし

57: バーニングハンマー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:55:19.78 ID:NuU4Q5QG0.net
さすがに鎌倉武士だろう
スパルタ兵は弓騎兵に対してもろすぎる

65: ジャーマンスープレックス(北海道)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 20:59:26.11 ID:4rrQsFJl0.net
日本人は戦争へたくそだから勝てませーん。

66: ダイビングエルボードロップ(千葉県)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:00:29.79 ID:7GLzr/1e0.net
スパルタって脳筋なだけで言うほど強くないぞ

70: ファイヤーバードスプラッシュ(庭)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:05:47.72 ID:GwXuUZFb0.net

no title

本当にこんなんだったのスパルタって?

152: ラダームーンサルト(茸)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 22:52:59.53 ID:U5+c3wyo0.net
>>70
こんなんバッタバッタ斬られるやん(´・ω・`)

202: フェイスロック(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 00:02:49.13 ID:/iPtUZTB0.net
>>70
胸や腹が無防備過ぎるだろ
頬に付いてる金属で乳首ガードした方が良いと思う

207: ジャンピングDDT(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 00:07:18.78 ID:qatRGUXf0.net
>>70
割とマジで防御力は筋肉だけ

234: ウエスタンラリアット(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 00:42:31.71 ID:5z8lq9q10.net
>>70
筋肉だけだと傷を負ったときのダメージが大きいから
脂肪はもっと付けるらしい

334: ミドルキック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 06:25:03.66 ID:h/TMHvkt0.net
>>70
当たり前だけど史実じゃないよ。
ホントは金属の胴鎧やすね当てとかあったと思う。

80: トペ コンヒーロ(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:15:31.23 ID:sGAavFwZ0.net
コーエーのチンギスハンでは
蒙古騎兵が最高
次が武士ぐらいだった気がする
武士は機動力に欠けるけど

85: スパイダージャーマン(四国地方)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:21:54.35 ID:K1wHX13x0.net
>>80
連射持ちならどんな敵にも完勝できたな
武器の都から出撃して入城させずにヨーロッパまで攻め上がる鎌倉武士団

83: ジャンピングカラテキック(catv?)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:19:17.87 ID:DKx6K/+F0.net
曲がりなりにも鎌倉武士は騎馬武者なんだから
完全にスパルタ兵のアンチユニットだよ
戦国武士with槍足軽ならスパルタ兵が勝てるかもしれないけど

95: 逆落とし(空)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:38:11.58 ID:h4u9EBhc0.net
無理だろ鎌倉武士は基本的に

一騎打ちの総当たりが戦争

1対300でやろうと名乗り口上で殺られてく

112: タイガースープレックス(catv?)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:57:20.07 ID:Wsjlxt4C0.net
>>95
私合戦なら、口上無しの集団夜討ち朝駆けがザラにある
公合戦でもたまにある

年がら年中、やぁやぁーの一騎打ちばっかやってたわけでもない

97: アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:41:20.97 ID:Ytslpb7v0.net
スパルタ兵の時代って「技術の不足で馬が戦闘に使えない」っていうぐらいの時代だからね。

1500年も未来の兵隊と戦ったら、映画のラストの全滅シーンを再現して終わる。
和弓を防ぐ手段なんかあの時代には存在しないから

161: 垂直落下式DDT(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 23:22:50.32 ID:/tKyMIOh0.net
>>97
スパルタの銅盾じゃ和弓だと貫通しそうだね
アウトレンジから防御不能の遠距離射撃、しかも近付くと馬で距離を取る

102: 腕ひしぎ十字固め(富山県)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:44:55.56 ID:NES8CtYk0.net
古代ギリシャ兵を東ローマ兵と比定すると
東ローマ兵<ルーム・セルジューク兵
で、ルーム・セルジューク兵はモンゴル兵に大敗している
よってモンゴル兵>ルーム・セルジューク兵>東ローマ兵=ギリシャ・スパルタ兵
で、こと個人戦闘だけなら鎌倉武士はモンゴル兵に負けてない
よって鎌倉武士≒モンゴル兵>ルーム・セルジューク兵>東ローマ兵=ギリシャ・スパルタ兵
∴鎌倉武士の勝ち
ま,和弓はイングランドのロングボウを凌ぐ威力だからな
騎馬長弓でヒットアンドアウェイすれば楽勝よ

・・・無理があるな
正直志気や補給、優れた将に率いられた方が勝つとしか
それに鎌倉武士自体それぞれの武士団毎にまとまっていた訳で
基本的に同質と思われるスパルタ兵とは比べられないと思う

104: ショルダーアームブリーカー(広島県)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:47:47.82 ID:KGs99Rth0.net
地形も結構重要だろうな。
日本みたいに山がちのところならば武士が勝てるかも。
平原だとファランクス相手は厳しいだろう。

114: エルボーバット(静岡県)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 21:58:41.87 ID:kG3KXLc50.net
やあやあ我こそはと名乗りをあげて、一対一で正々堂々ととか
非戦闘員を攻撃しないとか
武士の戦闘には作法・ルールがあったのに
当時のルールを完全に無視して卑怯戦術を駆使して
源平合戦を勝ったのが義経

128: タイガースープレックス(catv?)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 22:13:43.44 ID:Wsjlxt4C0.net
>>114
朝廷から追討の宣旨が下りたら、公合戦になる
私合戦で通用していたような暗黙のルールは、大して意味を持たなくなる

116: ショルダーアームブリーカー(広島県)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 22:01:23.93 ID:KGs99Rth0.net
まぁしかし古代ギリシャのスパルタ兵と言えば
日本は当時弥生時代なわけだよなぁ。

「高床式倉庫マジヤベェ ネズミ来ねえ」
「外国から来た土器マジパネェ 薄くて硬ェ」

とか言ってた時代に、ギリシャはガチムチだったんだよな。
そんな連中と鎌倉時代を比較するってのも変な話だよな。

141: レッドインク(catv?)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 22:40:54.34 ID:SbgQDs340.net
元寇でやられたのは戦う前に「やあやあ我こそは、」とか名乗りをあげるからだと聞いた。

145: アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 22:42:04.13 ID:Ytslpb7v0.net
>>141
それはごくごく初期の緒戦だけの話であって、それ以後はそのようなことはない。

153: エメラルドフロウジョン(大阪府)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 23:01:35.07 ID:f8i0MWG/0.net
>>141
名乗る=戦う相手と勝った場合の取り分の確認だからな
戦争のルール、取り決めみたいなもん
それが無いと何の為の戦いか分からないし、そもそも戦う意味が無い場合もある
でも相手を皆殺しにして全てを奪う事が目的の蛮族には通じなかった
だから日本人も元寇相手には名乗るのをやめて弓で追い払うようになった

154: トラースキック(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 23:02:05.33 ID:ZekGZxqz0.net
スパルタ教育の語源になった国だからなあ。
子供の頃から命を惜しまぬたたきあげ集団だから
どうなんだろうなあ。

155: アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 23:06:06.23 ID:Ytslpb7v0.net
>>154
農耕や商工業といった労働に従事しない代わりに
幼少期から軍事訓練と政治の技術を叩き込まれた
という意味では武士もそんなに大差ない。

167: テキサスクローバーホールド(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 23:28:47.25 ID:Yeipesg+0.net
一対一の接近戦なら武士最強かもね。
その前に平地では重装歩兵の隊列を崩せないけど。

174: アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 23:35:32.32 ID:Ytslpb7v0.net
>>167
ファランクスの周りを回りながら弓を打ち続けるだけで
一方的に虐殺できる。

現にカルラエの戦いではギリシャのファランクスより強かった
ローマのレギオンに騎馬弓兵中心のパルティア軍が完勝してる

177: テキサスクローバーホールド(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 23:39:20.32 ID:Yeipesg+0.net
重装歩兵は弓の攻撃を大型の盾囲んで避けるために隊列を組んでいるんだよ。
だから隊列を崩さないとそのまま前進してくる。
でっかい槍をもってね。

183: アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 23:43:32.45 ID:Ytslpb7v0.net
>>177
それは帝政ローマ時代に編み出された亀甲隊形の話で合って
スパルタ兵から見たら400年未来の戦法だ

185: テキサスクローバーホールド(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 23:44:46.42 ID:Yeipesg+0.net
>>183
はっ!そんなに時代が違うのね!

190: スパイダージャーマン(茸)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 23:49:28.13 ID:btOM9hsF0.net
>>177
たぶんスパルタ兵の持ってる盾じゃ武士の放つ和弓の矢を防ぎ切れずに貫通する。
100m以上のロングレンジからタコ殴りだからホモが固まってモゾモゾしてる間に全滅する。

191: テキサスクローバーホールド(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 23:49:32.72 ID:Yeipesg+0.net
あのー、スパルタって紀元前どの位の時代?

193: 16文キック(愛知県)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 23:54:38.12 ID:JGG7g2Bx0.net
>>191
紀元前の話だし鎌倉武士とは1500年位時代が離れてる
日本人がどんぐり食ってた時代の武器と戦法だよ

195: テキサスクローバーホールド(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 23:56:15.57 ID:Yeipesg+0.net
>>193
1500年か。。。

199: アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/19(土) 23:58:18.79 ID:Ytslpb7v0.net
>>191
スパルタ兵が最も活躍したテルモピュレーの戦い(映画「300」の舞台)
が紀元前480年、テーベ軍に敗れてギリシャの覇権を失うのが紀元前371年
鎌倉時代から比べると約1600年昔

2016の現代との比較で言えば「西ローマ帝国を亡ぼしたゲルマン人300人と
陸上自衛隊300人とを比べるようなレベル」

208: ジャーマンスープレックス(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 00:10:49.00 ID:VguKIk1N0.net
あのでかい盾持って密集して構えてれば矢なんかいくら飛んできても平気だろ
近接戦に持ち込まれて、槍+盾 vs 両手槍の戦いになるわけだけど、はてどっちが強いのか

・・・鎧着てる方が強いんじゃないか?

212: ウエスタンラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 00:13:20.99 ID:B+CvJHwk0.net
>>208
あの盾、木に青銅を貼り付けたものだから矢を防げない可能性も。

215: アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 00:14:17.63 ID:hy2iAjdF0.net
>>208
少なくとも、スパルタ時代のファランクスは盾を上に向けて
曲射弾道で降り注ぐ矢を防ぐことはできない。
映画ではやってるがそれは映像上の演出であって史実ではない。

217: 32文ロケット砲(愛知県)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 00:15:08.81 ID:fYA7WncN0.net
>>208
青銅製だし冶金技術が全然だからあの盾も和弓だと余裕で貫通しちゃうんじゃないかな
和弓の矢って長くて重いから相当に威力あるんよ
フライパンなんて軽く撃ち抜くよ

219: アイアンフィンガーフロムヘル(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 00:17:18.62 ID:V+yLdkkW0.net
>>217
でも日本の弓はものすごく技術の練達がいるから中国のボウガンみたいに誰でもすぐに射れるわけじゃないよね

229: 32文ロケット砲(愛知県)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 00:30:38.79 ID:fYA7WncN0.net
>>219
和弓めちゃくちゃ難しいよ子供でも的に当たる洋弓と全然違う
普通に発射したら外に飛んでいくのを手首のひねりでコントロールする変態仕様
なんであんなのが実戦で使われ続けたのか謎だわ

237: リバースネックブリーカー(大阪府)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 00:44:37.34 ID:/RFu0Ncp0.net
>>229
海外にもロングボウがある。
長射程化高威力を求めるのは自然だと思う。
だって遠くから攻撃できれば危険もなく一方的に殺せるから。
とは言え、でかくて嵩張る武器持ってたら動きにくいし扱いにくい、距離が伸びれば伸びるほど風やらの影響も受ける。
長短があるから他の戦術や思想などとの兼ね合いで発展していく。
日本はこうなった。

223: アイアンフィンガーフロムヘル(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 00:21:23.14 ID:V+yLdkkW0.net
日本てのは島国で同じ民族としか戦ってないそこには様式美のようなものも生まれてくるし
マケドニアやギリシャという異民族と戦ってきたスパルタには多分勝てないと思うよ

225: トペ スイシーダ(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 00:21:37.60 ID:2l1VmCJ60.net
西暦1300年の軍隊VS紀元前400年の軍隊か
これで鎌倉武士が負けたら凄いな

232: ウエスタンラリアット(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 00:38:58.05 ID:5z8lq9q10.net
鎌倉武士の圧勝としか言いようがない

236: ジャストフェイスロック(大阪府)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 00:44:03.25 ID:dxb9d9Qo0.net
武士って盾ないよね

241: アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 00:49:15.88 ID:hy2iAjdF0.net
>>236
大鎧の両肩についてる大袖が盾だよ。
初期は革製が多いが金属製のものもあって
手に持つ盾と同様に角度によっては矢を防ぐこともできる。

259: 膝十字固め(埼玉県)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 01:05:29.51 ID:BKfpa4WR0.net
1600年前の人間に負けたら恥どころじゃねえな



みなさんのご意見

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット