1: ジャンピングエルボーアタック(東日本)@\(^o^)/ 2015/10/07(水) 07:07:04.85 ID:Jh612hf40.net BE:837857943-PLT(12000) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/u_giko_ebi.gif
今では考えられない!?かなりフリーダムだった昭和時代のマナーと日常まとめ

■ほぼどこでもタバコが吸えた
まずは喫煙事情について。公共マナーについて取り上げると、現在と大きく変わったものといえばやはりタバコのマナーではないでしょうか。
屋内の多くの場所や路上までも禁煙となっている現在とは比べようがないぐらいフリーダムに、ほとんどの場所でタバコが吸えた時代もありました。

■子供でもお酒やタバコが平気で買えた
昭和育ちの中には、親に頼まれタバコやビールなどの酒類を買いに行ったという人もいるのではないでしょうか。著者は子供の頃、
父への誕生日プレゼントとしてタバコを1箱贈ったことがありましたが、一人で近所のタバコ屋さんに買いに行き、普通に売ってもらえました。

■高校生でも平気で居酒屋で飲酒ができた
現在では未成年と思われる客が居酒屋(酒類をメインに提供する店)に入る際には、身分証などの提示を求められるはずですが、
少なくとも1990年代前半頃までは、成人しているようには見えなくても平気で(年齢確認なしで)酒類を提供する店がゴロゴロありました。

■バイクはノーヘルでOKだった
現在では原動機(エンジン)付きの二輪車に乗る際にはヘルメット着用が義務づけられていますが、エンジンの排気量や道路の
制限時速にかかわらず全国で着用が義務づけられたのは、昭和もかなり終わりに近い1986年(昭和61年)のこと

■お菓子の箱はフィルム包装されていなかった
現在では密封されていないお菓子の箱には、プラスチックフィルムで包装がされていますが、1984年(昭和59年)頃までは
このフィルム包装はされていませんでした。
http://ima.goo.ne.jp/column/img2/jnhppp/151002_s03.jpgno title


■ゴールデンタイムでも女性の裸がちょくちょくテレビに映っていた
最後はテレビに映る女性の裸(胸)の露出について。振り返れば、昭和時代のテレビには女性のおっぱいが登場する場面がたくさんありました。
現在でも深夜時間帯のドラマで稀に登場するものもありますが、当時は子供の視聴も多いゴールデンタイム(19~22時)でもバンバン出てました。

http://ima.goo.ne.jp/column/article/3588.html

【今と違う昭和時代のマナーと日常まとめ 子供でもお酒やタバコが平気で買えた】の続きを読む