ニュースプラス - 2chニュースまとめ

グーグルに関するまとめです。


注目ニュース

カテゴリ: グーグル

    このエントリーをはてなブックマークに追加
Google検索で「メトロノーム」を検索すると、メトロノームのカードが表示される。
カード右端のボタンをクリック(タップ)するとスタートする。

 初期設定は120BPM(1分間に120拍)で、行進曲などのテンポだ。
テンポはスライダーで40~208BPMの範囲で変更できる。


【『Googleの隠しコマンド』検索で「メトロノーム」を検索すると、メトロノームになる】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 野良ハムスター ★ 2016/02/18(木) 23:52:27.66 _USER*.net
謎に包まれたGoogleの研究部門「X」が、極めて丈夫で重力に逆らう素材を近いうちに発表する
可能性が出てきた。同部門の責任者は、これが世界を変えるかもしれないと考えているという。

Googleは、骨の構造にヒントを得たBoeingのマイクロラティスを超える素材を生み出そうと
しているのかもしれない。現在「世界で最も軽い素材」とされているマイクロラティスは、
高い強度を持ちながら、タンポポの綿毛の上に乗せても種子と冠毛をつなぐ繊細な柄を傷めないほど軽い。

Boeingが生み出したこの金属製素材は、確かに軽いが落とせば地上へ落下する。
しかし、Googleがひそかに開発を進めている画期的な新素材は違うようだ。
Google Xの責任者であるAstro Teller氏によれば、この素材は「宙に浮きたがる」のだという。

このニュースの全文は下記リンクよりごらんください。
http://japan.cnet.com/news/service/35078085/
「Loon」プロジェクトで気球を打ち上げる様子

no title



【グーグル、極めて丈夫で「重力に逆らう」素材を開発か】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ミントソーダ ★ 2015/12/24(木) 07:42:43.33 _USER*.net
トナカイの角をつけた犬型ロボットがサンタのソリを引く──。
そんな動画を、米Google傘下のBoston Dynamicsが12月22日(現地時間)、YouTubeで公開した(記事末に転載)。
http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1512/23/yu_robot1.jpg
no title


Boston Dynamicsは、Googleが2013年12月に買収したロボットメーカー。
起伏の多い場所でも約150キロまでの荷物を時速6.4キロで運搬できる「Big Robot」や、ギャロップで走る「Spot」(開発中)などの四足歩行ロボットで知られる。

Spotの紹介動画で安定性を示すための開発者が足蹴にするシーンが“虐待”と批判されるほど、そのしぐさは動物のようだ。
http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1512/23/yu_robot2.jpg
no title


HappyHolidaysと題された動画は、同社キャンパス内と思われる場所を、3頭の犬型ロボット(恐らくSpot)が縦列に歩き、3頭目がサンタのコスチュームを着た女性が乗るソリを引いているというもの。

 犬型ロボットがトナカイの職を奪う日も近いかもしれない。

ソース:2015年12月23日 14時46分 更新
http://www.youtube.com/watch?v=RDZu04v7_hc


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1512/23/news028.html

【Google傘下企業 Boston Dynamics のクリスマス動画がすごいと話題に 犬型ロボット「Spot」をトナカイに見立て サンタのソリを引く】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ダイビングヘッドバット(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/10/28(水) 23:28:58.62 ID:04UYQShv0.net BE:736790738-PLT(12000) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/hare.gif
ノエル・ギャラガー、「YouTubeが小規模ライヴを絶滅させようとしている」

 ここ数年、国中の「パブ&小規模ライヴ会場の閉店!」ニュースが相次ぐUK音楽シーンですが、かつては
「新人バンドが自分達を売り出すための格好の場&伝統的な登竜門」になっていた(キャパ数百人級の)ライヴハウスや
ローカル・パブが減少していくことで、「新しい才能が育ちにくくなる状況」になりつつあることを嘆くミュージシャンや
バンド関係者も最近は多い。

我らがノエル・ギャラガー兄貴も英Radio Xの番組に出演した際、そうした最近の深刻な状況について訊かれ、こんなコメントを。



「最近の英国で小規模会場の閉店が続いてるのは、人々がそういう場所でのライヴを観なくなってきたからだよ。

今やインターネットやYouTubeで何でも観れる時代だからさ、興味がある新人のライヴを観たいと思っても、わざわざ狭くて
汗臭いローカル・パブやライヴ会場に足を運ぶ必要はないもんな。

携帯でYouTubeにアクセスするだけで、どこの辺鄙な土地のクラブで演奏してる新人バンドのライヴでも数時間後にUPされて
観れるんだから。

つまりオーディエンス側としては、もう俺達がデビューした頃みたいにWater Rats(無名時代のオアシスが初のロンドン・ライヴ
を行ったパブ形式の小ハコ会場)にまで行かなくてもいいってことだよ。

だから今の英国の小規模ライヴを絶滅させようとしてるのは間違いなくYouTubeだな。

今のオーディエンスが生ライヴをわざわざ観に行くのは、そういうバンド達がO2アリーナ級のアクトになってからなんだと思うよ。
友達と一緒にわいわい言いながら週末のエンタメとして観にいく、っていうね。

実際ああいう大会場のライヴは今も連日大盛況だし」

http://ro69.jp/blog/kojima/133103

【ノエル・ギャラガーが暴言 「YouTubeが小規模ライヴハウスやクラブを絶滅させた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ラダームーンサルト(徳島県)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 16:50:50.97 ID:oYcq52UM0.net BE:844761558-PLT(13051) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/iyou1.gif
5月10日に88年の歴史に幕を閉じたマリンピア松島水族館(松島町)の閉館前の様子が、インターネット上で見ることができるようになった。
館内を撮影した360度のパノラマ写真のほか、人気者だったカリフォルニアアシカやイロワケイルカなど59種類の生き物たちの画像が楽しめる。

http://www.yomiuri.co.jp/local/miyagi/news/20151006-OYTNT50340.html
no title


z

【ストリートビューで、おっさんが分身しててワロタwww】の続きを読む

このページのトップヘ